そばの実の健康効果・ダイエット効果

そばの実の健康効果・ダイエット効果

そばの実には健康に良い効果がたくさんあり、スーパーフードなどと呼ばれることがあります。ただ、普通のそばには慣れ親しんでいたとしても、そばの実???という人は多いと思います。今回は、そばの実が私たちの健康にどんな良い影響を与えてくれるのか、そのスーパーな効果についてご紹介します。
 

そばの実とは

そばの実は、私たちが普段よくいただいている「そば」の元になる植物の種です。私たちがよくいただいている日本そばのそば粉は、このそばの実を挽いて粉状にしたものです。そばの実は「玄そば」や「そば米」、「抜き実」などと呼ばれることもあります。
 
日本では「そばの実」というと、それほど馴染みがありませんが、実は海外、特にロシアではひじょうにポピュラーな食材だそうです。
 
すごいぞ、ルチン
そばの実にはルチンと呼ばれる成分が含まれています。ルチンは強力な抗酸化作用を持つ、そばの実に特有のポリフェノールです。血栓ができることを予防し、血の流れをスムースにする働きがあるため、高血圧や動脈硬化の改善が期待できます。
 
すごいぞ、レジスタントプロテイン
そばの実、そしてそば殻に含まれている健康効果を持つ物質。それがレジスタントプロテインです。このレジスタントプロテインは、「プロテイン」と言うことから分かるとおりタンパク質です。しかし、腸で吸収されにくいという特徴を持ち、食物繊維のような形で中性コレステロールの排出を手助けしてくれるのです。
 
ルチン、そしてレジスタントプロテインが持つ多くの健康効果、実はこれらがそばの実の健康効果のすべてと言っても過言ではないほどです。次にそのルチン、レジスタントプロテインを主役とする、そばの実が持つ健康効果とダイエット効果をチェックしてみましょう。
 

そばの実の健康効果

アンチエイジングと冷え症改善
ルチンの働きによる血行の改善は、アンチエイジング、冷え症の改善などの効果が見込めます。
 
生活習慣病の予防
ルチンは動脈硬化や血栓ができることを予防する働きがあります。ルチンは血小板が固まることを防ぐ効果を持っています。この働きにより、高血圧や心臓病の予防効果が期待できます。また、ルチンは炭水化物の代謝に関わる酵素の働きを阻害します。この酵素は糖尿病合併症の原因になると考えられています。
 
花粉症の症状を抑える
ルチンが持つ抗炎症効果は、花粉症などの炎症を抑える働きがあります。
 
ルチンは、そばの実のほか、オレンジやグレープフルーツなどの柑橘類にも含まれています。また、中国・四川省を原産地とする韃靼そばには、通常のそばに含まれるルチンの約100倍のルチンが含まれているそうです。ルチンはこの他にも変形性関節症の治療や、認知症予防にも効果があると言われています。
 
またルチンにはビタミンCとあわせて摂ることで、その効果を高める作用があることが分かっています。これはコラーゲンの生成を促進するもので、肌の新陳代謝を活発にし、老化を抑える働きです。
 

そばの実が持つダイエット効果

レジスタントプロテインは、そばの表皮部分に多く含まれる物質で、中性コレステロールの排出を手助けする働きがあります。
 
食物繊維を多く摂取することは、高血圧や高脂血症、糖尿病を予防するために有効であると考えられていますが、このレジスタントプロテインは食物繊維と同じように作用する貴重な成分として知られています。そばの実以外には数えるほどの食品にしか含まれていない貴重な成分です。
 
そばの実のレジスタントプロテインは表皮近くに含まれるため、皮ごと摂取することが重要です。
 

そばの実・その他の健康効果

そばの実にはルチン、レジスタントプロテイン以外にもビタミンなどの成分が多く含まれていて、健康促進やダイエットの手助けをしてくれます。
 
食物繊維はレジスタントプロテインのところでも触れた通り、コレステロールの排出に効果があります。また、腸内環境を改善し、便通の改善を手助けしてくれます。
 
そばの実にはビタミン類も豊富に含まれています。
ビタミンB1は神経を落ち着かせ、疲労回復を促進する働きがあります。
ビタミンB2は肌の状態を整える効果があります。
そばの実に含まれる豊富なミネラルには、貧血や骨粗しょう症の予防などの効果があります。
その他に肝臓の働きに効果があるナイアシンやコリンといった成分も含まれています。これらの成分は、内臓脂肪の蓄積を防ぎます。
 
そばアレルギーについて
ご存じのように、そばはアレルギーを引き起こしやすい食品です。アナフィラキーショックと呼ばれる、ひじょうに重篤な状況に陥ることもあります。私たち日本人は、麺の形でよくそばを消費していますが、たとえば「そば茶」であるとか、「そば饅頭」といった食べ物を食べた場合でも、そばアレルギーを発症します。そば粉を吸い込んだだけでも発症する可能性がありますので、そばアレルギーを持っている方は、そばの実も避けるようにしてください。
 

おすすめの商品

専用の機械で硬いそば殻だけを丁寧に取り除いた、そばの実です。
ご飯と一緒に炊く「そば米」として、また茹でて酢の物やサラダに混ぜても美味しくいただけます。